このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

展示会について~素敵な着物、涼しい浴衣が集合~

日本人が今まで創りあげてきた小袖や琳派の柄を生かし、すっきりとしたコーディネートを提案している呉服屋です。
当店では沢村貞子さんの着物を45年間手がけた職人技を誇りとし大切にしています。
著書「わたしのおせっかい談義」の中で当店が紹介されています。

わたしのおせっかい談義 沢村貞子先生著

「私のところには古い馴染の呉服屋さんが来ています。その呉服屋さんにはもう三十年もおつき合いがありますので、持っているものを覚えていてくれるんです。だから「これはあの帯だったら似合うんじゃないですか」とそういうわけです。いわばコンサルタントみたいなものです。
そういう店が近所にあると便利なんですよ……若い女優さんに「沢村さんいつもいい着物を着てらっしゃいますねどこのですか」と言われて「井筒屋世田谷の経堂」というと十人のうち九人は白けた顔をなさいますよ。何か銀座のどこか、あるいは有名デパートと思ってらっしゃるんですよ。
でもそうじゃないのよね。経堂のあまり大きくない地味な店だけどとても親切な呉服屋さんです。三十年前私たちがすみはじめたころからのおつき合いで一所懸命やってくれるからとても助かります・・・・・・染直しも上手だし」

出張着付・個人着付教室承ります。
このページの先頭へ